つくば方面ツーリング

そろそろ花粉の時期ですね。
花粉症持ちにとっては辛い時期です…が、逆に言えば暖かくなってきたということ。
じゃーそろそろ出動じゃないですか?
というわけで今年初のツーリングはちょっと遠いつくば方面へ行くことになりました。
いつものようにK君とI君と一緒です。

つくば方面といっても筑波山ではなくてそのもうちょい北の加波山周辺を探検することになりました。
結構面白そう。
でも一本、結構酷い道があるようです。
そこだけは行きたい避けたいなあ…。

とりあえずは10時に真壁のセブンイレブン真壁古城店に集合。
自宅からこのセブンイレブンまでの距離は約100km。
結構遠いですね…。
というわけでちょっと早めの6時過ぎには出発。
途中吉野家で休憩を兼ねて朝食をとって行きましたが9時過ぎにはセブンイレブンに到着。
ここでみんなが来るのを待ちますが、なんとI君がいきなりパンクに見舞われた模様。
修理に時間がかかるということでI君は昼からの合流となります。
そうこうしてるうちにK君が到着。
いろいろ準備をして出発です。

まずは加波山方面へ、というわけでK君の案内で北上して右折、こっちかなーと進みます、が…
画像

行き止まり。
なんか普通に登山道になってます。
さすがにこれを登るのはちょっと…w
まあどう考えても道間違ってるので引き返すことに。

もとの道にもどってちょいと南下。
そこから左折して進むと今度はビンゴ。
上手いこと山の中に入れたようです。
しかしいくつかこんな感じで分岐がありました。
画像

二股に分かれてる上に車両通行不能って…どっちよ?w
まあ多分右だろ?と野生のカンで右へ。
これも正解だったようです。

そうこうしているうちに舗装路も途切れダートに突入。
おー楽しいなー。
やっぱ林道はいいねえ、なんて思ってたらいきなり崩落個所が。
画像

K君がルートを調べているところですね。

てか…ここは唯一行きたい避けたいと思っていた大塚真壁線ではないか。
面白そうきつそうだなあ…w

このルートでいけるだろう、とK君が最初にチャレンジしますが、なかなか難しそう。
最後は段差でウィリーしながらもようやくクリア。
K君でこんなに苦労するところを俺行けるのかな?と緊張で胃が痛くなりながらもとりあえずアタック。
K君の苦労を見たおかげで障害物を除けてルートを選んだせいか、トラブル無くクリア。
ふう…よかった。
右にコケて崖から落ちたらどうしようかと思ったよw

で、ここはクリアできたので先へ。
ちょっと走ったら路面がなんかおかしい。
K君も進むのに苦労している模様。
画像

なんだ?濡れてるだけじゃないのか?
それにしてはやけに光ってるが…。
画像

って、おいィ?凍ってるじゃねーか!w
しかもこれ相当厚そう。

これ無理じゃね?って思ったんだけど路肩は無事そうなので押して路肩を進むことに。
それでなんとかクリア。
後でちょっと歩いてみましたが、見事なまでに凍ってましたw

その後もまたちょっと凍ってたり石が多くて怖かったりしましたが無事通過。
一本杉峠というところに出ました。
画像

この上にちょっとした休憩所があったのでそこでコーヒーブレイク。

しかし寒いな…あ、ちょっと日が出てたのに曇っちゃったのか。
そのせいで目の前がちょっと霞んで…ってあれ?
なんかおかしいなあ…目の前の杉林が霞んで…あ…これもしかして花粉じゃね?
とか思った瞬間くしゃみ連発w
花粉症なのにこの時期山に来るなんて頭おかしいよねw
まあでも我慢できないほどではないしな。
そんな感じでくしゃみしながらK君がパーコレーターで淹れてくれたコーヒー飲んで休憩終了。

そろそろ下山してI君との合流場所にむかわなければ。
一本杉峠林道を降りて大塚に出て北上。
国道50号線に向かいます。

I君との合流場所は昼食予定の徳次郎食堂桜川店。

ちょっと待っていたらすぐにI君がやってきました。

お…おお?
バイクが新しくなってる?
以前は結構使い込んだXLRだったのがTT-Rに!
後で山に入った時に撮ったものですが…。
画像

かっこいいねー。
ひとしきり見た後、お腹もすいたので昼食に。

徳次郎食堂は量が多いので有名みたいです。
まさに俺向きw
今回はおまかせ定食を頼んでみました。
画像

今回はアジフライに豚しょうが焼、スパサラダカレー味ですね。
期待に違わない量で満足満足。
午後のルートを決めて出発します。

午前中のルートはこちら。(KMZファイル。要GoogleEarth

午後は難台山方面にむかいます。
県道64号を南下して県道140号に入り、フルーツラインから道祖神峠へ。
えーっと…知らなかったんですがここ二輪通行止めなんですね…。
見なかった事にしてくださいw
本当は板敷峠から道祖神峠に抜けるつもりだったんだけどなあ…。
ちなみに道祖神峠は「どうろくしんとうげ」と読むそうです。
普通「どうそじんとうげ」と読むだろ…jk

まあそれはともかく道祖神峠からは二本の道がありました。
左は明らかにハイキングコースっぽいので右のルートへ。
結構路面がやわらかい。
なんか畑の土っぽい路面。
緩くて滑るところが多いですね。

で、進んだ先は行き止まりw
画像

あらら…。

仕方無いので入り口まで戻ります。
ちょっと気は引けますが左の細い道へ。

こっちが正解だったっぽい。
普通の林道っぽい道になりました。

そこを進むと途中で急坂発見。
ルートではありませんがちょっと登ってみることにします。
下から見上げるとこんな感じ。
画像

ヒルクライム初挑戦だ…怖いなあ。
と思いながら登ってみたら割とあっさりクリア。
上から見下ろすとこんな感じです。
画像

下に小さくI君が見えますねw

結局三人とも無事クリアして元のルートへ。
そこから山を下るわけですが、やわらかい路面が災いして下りは大変。
I君が途中でコケそうになってましたw

まあそんなにはトラブルも無く全員無事下山。
下山?っていうかまだ難台山には登ってないみたいw

これから本題の難台山へ。
一般道に出てちょっと南下。
しばらく走ってから山のほうに向かうと団子石線の看板発見。
画像

そこからしばらく走ったら難台線の看板がありました。
画像

ここからが難台山みたいです。

しばらく登ってたら分岐が。
画像

左に行くと小田五郎の碑、右が難台山って書いてあります。
小田五郎って誰?w
よくわかりませんが戦国時代の武将みたいですね。

それはともかく碑には興味ないので右のルートを進みます。
しかしまあ行く先行く先行き止まりばかり。
なかなか完通したルートに出ないですねえ…。
途中に分岐はあるのですが
画像

左の難台山頂や屏風岩方面をいろいろ探索してもどこも行き止まり。
右の石切場も行き止まりでした。
でも石切場?からみえる風景はなかなか。
画像

夜景は綺麗なんだろうな。
あまり夜には来たくないけどw

そろそろ日も傾いてきていい時間になりました。
林道探索は諦めて帰る方向に進みます。

難台線の入り口まで戻って団子石線へ。
そこから南下して団子石峠を抜けて山を降ります。

ずーっと南下してミニストップ千代田店で休憩。
そこで最後の休憩をとった後帰ります。

お昼をとった徳次郎食堂からミニストップ千代田店までのルートはこちら
(KMZファイル。要GoogleEarth

全ルートはこちら。(GPXファイル)

帰り道は異常に寒かったなー。
風も吹いて気温も下がったみたい。

途中で各自解散して全員無事帰宅。

面白かったなー。
つくば方面とか行ったこと無かったし、林道も楽しかった。
でももうちょいうまく乗れないとK君とI君にはついていけないな…また練習しないとね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック