eTrex30

先日のグンマー国ツーリングの二日目

ふと気づいたんだけど…俺以外みんなGARMINのGPSナビ持ってる!
いや、ナビだか受信機だか…何と呼べばいいのか知りませんがw
まあとにかく持ってるわけですよ。

わたさん、あるさん、たぬきさんはoregon。
K君とI君はeTrex。
細かい品番違いはあれど、みんな持ってるなんて…。

いつの間にかキャンプツアラーのマストアイテムになってたのか?

ロガーは持ってるけど、確かに現在地とルートを表示できるアイテムがあるに越した事はないんだよなー。
それをスマフォで何とかしようと思ったんだけど電波届かないと地図表示出来ないし…。
いやローカルで地図も持てるんだけど、それ以前にスマフォは電池持ちが悪すぎる。
しかも防水だけどタッチパネルが静電容量式なので画面が濡れると操作できないとかwww

まあそんなこんなであまり活用してなかったんですよねー。
やっぱ専用機かなあ…。

というわけでポチっとなw
画像

はい、eTrex30お買い上げー!ww

並行輸入品で\21,700ナリ。

あまり評判のよろしくない某正規代理店から日本仕様のeTrex30Jを買うと\59,800www
たけえよww

eTrex30Jは「準天頂衛星 みちびき」の信号も受信できるようですが、説明にも小さく書いてあるように

>eTrexシリーズは全モデルでみちびきの補完信号を受信する事が可能です。
>
>※補強信号には対応しておりません

だってw

補完信号受信するだけなら受信できるGPSが一個増えただけ。
補強信号受信出来ないと精度は上がらないんですよねーw
ロシアのGPSシステム「GLONASS」は英語版も日本語版も受信できるので精度的には殆ど差は無いはずです。

他にも

・新日本語入力インターフェースの実装
・microSDへの軌跡記録
・電池切れ前のアラーム時間延長
・地図トラックアップ設定時のノースアップ自動切替え機能の追加
・カスタムPOIを200mスケールから表示
・トリップ データの個別リセット機能

が日本語版の特徴みたいですが、まあ正直どうでもいい。
自分の使い方だと多分英語版で問題ないはず。
安いしねw

まあそれ以前になんでeTrexにしたかというと…
oregonみたいな大画面&タッチパネルも魅力的だったんですが、逆に言うとデカいのがちょっと…。

後はバッテリーの持ち。
まあoregonでも普通にツーリングに使う分には持つと思うんですが…そりゃ電力消費は少ないに越した事無いですし。

画面以外の基本的な機能はあまり変わらず、バッテリーの持ちが良さそうだったのでeTrexにしてみました。
ワイヤレス通信も可能ですから、oregonとなら現地でログの受け渡しも出来ますしね。

そんな訳でとりあえずこれを使ってみる事にします。
良し悪しが分かったらまた考えればいいしねw


という事でまず開梱ー。
画像

本体と数カ国の言語によるマニュアル、USBケーブルが入ってます。
日本語のマニュアルも作ってくれればいいのに…。
まあ難しいもんじゃないと思うので構いませんけどw

本体の大きさは縦103×横54×厚み33ミリ。
画像

タバコの箱より一回りでかいくらい。

厚みもちょっと厚いですね。
画像

この位の大きさなら邪魔にならなさそうです。

まずは裏蓋を開けて電池を入れます。
画像

マイクロSDのスロットもありますが、本体のメモリーが1.7Gくらいあるようなので、とりあえずはいらないかな、と。

電源入れて起動したらまずはPCにUSBで接続して初期ファイルのバックアップ。
まあまるごとコピーするだけですけどw

次にファームウェアのバージョンアップ。
Garmin WebUpdaterを使ってファームのアップデートを実行。
2.70→2.80になりました。

これでようやく使えるようになりました。
これが初期画面。
画像

まあこれはこれでもいいんですが、簡単に出来るらしいので日本語化してみます。

日本語化に必要なファイルは2つ。
日本語用フォント(006-D1053-64.bin)と日本語定義ファイル(Japanese.gtt)。
ファイルの在り処ややり方なんかはぐぐればいくらでも出てきますw

必要なファイルを本体にコピーしたらPCとの接続を解除して起動。
Setup→System→Languageとメニューを進めると「Japanese」が表示されています。
画像


ここでJapaneseを選択したら日本語化は完了。
メニューもちゃんと日本語になってますね。
画像

ほんとにさくっと出来るんだからもののついで、って感じですが…。
やはり先人の苦労があってこそ。
こういうのを調べてくれた方々に感謝ですね。

さてじゃあ地図を表示してみましょう。
初期画面ではアメリカが表示されるので、電源を入れたまましばらくベランダに放置。
GPS信号を取得したらちゃんと所沢周辺が表示されてました。
画像

しかしまあ…これはねえなあw

やっぱ地図買わないとダメか。

地図の選択肢は
TOPO10MPlus
UUD
ジョイフル
いどんなっぷさん
あたりですかねー。
自作もアリなんでしょうけど、正直めんどいw

どれにしようかちょっと考えましたが、何か評判が良いようなのでいどんなっぷさんとこの地図にする事に。
正直良し悪しが自分じゃ判断つかないんですよねw
これから初めて使うんだしw

購入先はヤフオクです。
折角なので「GARMIN用 日本地図【全国+等高線10図郭セット】ルート検索可能 」を買おうと思いましたが、価格は\7,800。
むう…プレミアム登録しないと\5,000以上の入札出来ないんだよなー。

どうしたもんか…と調べてたら今(9/30迄)だとプレミアム登録が2ヶ月無料だとかw
何て素晴らしいタイミングwww

さくっとプレミアム登録して入札→即決w

買うとなったら10図郭を選ぶことになるんですが、山どんの資料室さんところの20万分の1地勢図の山を参考に選択。
白河、日光、宇都宮、長野、高山、千葉、東京、甲府、飯田、大多喜、を選択しました。
画像

これで良く行く福島、長野、韮崎あたりはカバーできそうです。
千葉もたまーに行くしねw

この辺を取引ナビで連絡して入金。
1時間くらいでダウンロードリンクの連絡が来て、結局落札から2時間程度で取引終了w
早いし楽ちんだねーw

なーんて思ってたら…地図の容量は圧縮ファイルで926MB。
無線LAN環境だとダウンロードに30分もかかっちまったよ…w

ファイルのダウンロードが終了したら展開してeTrexに転送。
しかもこれがまた30分もかかって…結局インストールに1時間くらいかかっちゃいましたw
ふう…。

さて、地図を表示してみます。
画像

おお、普通www

拡大表示しても
画像

普通に見られる地図だーww

とりあえずこれで何とか使えそうです。
使用感とかは一度山に連れてってからかなー。

後はホルダーとかをどうするかだな…。
ハンドルあたりに固定した方が使い勝手は良いんでしょうけど、トランポに積み込む際に邪魔になりそうだし、コケて壊れても困るし。
とりあえずはしばらく様子見で、ザックにでもぶら下げておくかな、と。
どうすれば使いやすいかは…まあ使ってたら分かるようになるでしょうw

山で使ってみるのが楽しみです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ある
2012年09月25日 22:17
おっ、eTrex30にしたんですか
てっきり11月のKさん待ちかと思ってましたw

自分は大画面優先でオレゴンにしましたが、eTrex30はコンパクトで良いですよねぇ
スペック的にはオレゴンとどっこいですし

ホルダー付けるなら、ちょっとお高いですがやっぱりRAMマウントが良いと思いますよ
ココのお店ならたぶん現物が置いてあると思います
http://tka.jp/

ところで、マップの写真は変えた方が良いのでは?
2012年09月25日 23:11
おお~
( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!
※私はOregonだけど…(^_^;)

マウントですが、ちょっと高いけど絶対RAMマウントが良いですよ。
安いタイラップで止めるやつだと、バイクが前転したらあっという間にちぎれ飛びますwww
後はeTrexがアスファルトに叩き付けられても正常に動作するかどうかの耐久テストだけですね(≧∇≦)b
hero-hero
2012年09月26日 00:28
良いですねぇ♪

みんな持っていると欲しくなるなぁ(w
思わずポチっちゃいそう。
2012年09月26日 07:52
■あるさん

K君待ちでも良かったんですが、そんなに値段変わらなかったので買っちゃいましたーw

ホルダーはやっぱりRAMマウントが定番ですよねえ。
とりあえず現物でも見て来ようかな…と思ったらちょっと駅から遠いのね…w

マップのスクショはなんかまずかったですかね?
なんかの規約に引っかかるとか…?

■わたさん

ついにGARMIN仲間ですよ!
使い方とかまだいまいちよくわからないので今度教えて下さいな。

やっぱわたさんもRAMマウントイチオシですかー。
てか前転とかあんまりしないし…衝撃耐久試験もあまりやりたくないんですがwww
まあでもやっぱRAMマウントで検討しましょうかねー。

■hero-heroさん

良い買い物だったかどうかは使ってみないとわかりませんが、まあ多分便利に使えると思います。
まあそう思わなきゃ買わないですしw

こないだのツーリングではわたさんのデータをあるさん、たぬきさんに渡そうとしてどちらもダメだった事もあって…。
同じ規格の機器を持ってた方が何かと便利かなと思いまして。
まあそれ以前に物欲が爆発しただけなんですけどねw

hero-heroさんもポチっちゃえばいいじゃんー。
GARMIN仲間募集中ですよwww
かつもとせろう
2012年09月26日 08:51
山で迷子派には必須のアイテムですよね。
「このさきどこかに抜けるのか?」と不安になるのと「このさき舗装路がある!」っていう安心感では、それこそ雲泥の差がありますよねぇ。
どんなもんか、こんど見せてください。
2012年09月26日 09:26
■かつもとせろうさん

最近、先人のログを頼りに行く事が多いので知らないところでもルートが分かるってのはかなり安心です。
そういう意味では良いんですが、ルートと地図を見て「ここ抜けられれば他の道に出るかも!」と無理をしそうになる事数回www
無謀行動促進ツールにもなりますので諸刃の剣かとw
どんなもんか次回お見せしますねー。

この記事へのトラックバック