ON&OFFツーリング2012 2日目

楽しい宴会も終わって翌朝。
多少ふらふらしつつも朝ごはんを食べて、片づけしたら解散です。

先にオンロード組が出発ー。
画像

気をつけてねー。

キャンプ場から見た景色。
画像

ちょっと曇り気味ですけど、なかなか良い天気です。

さて、チェックアウトが済んだらオフロード組も出発準備。
画像

今回はキャンプ場の近くに車を置かせていただきました。
ありがたいですねー。

2日目の参加メンバーは
社長:TE250
になやん:TE250
かまさん:XR250
ピーターさん:KLX250
くろちゃん:WRE125
シェルさんに変わってWさん:しぇるぱ
と、俺の7名。
面子は違えど人数も車種も同じww

一旦市街地まで給油と買い出しに出て、再び山へ。

さてここから入ります。
画像

饅頭峠線かな?

以前来た時にも結構滑りやすい道だなーと思った記憶がありますが…
画像

晴れてて多少乾いてるとは言え、粘土質の土ですねー。

まあでもこの位なら問題無し。
みんなまだまだ元気ですw
画像


ここに丁度分岐があったので、とりあえず右に進んでみます。

…が、この先は藪がひどくて先に進めない模様。
画像

仕方ないので先ほどの分岐まで戻り、左側を進みます。

しかしまあ、もう秋だってのに植物はまだ元気だねえ。
画像


路面は滑りやすいし、見通しは悪いしでちょっと危ないなー、と思ったら…
画像

案の定くろちゃんがすってんころりん、とw

だから滑りやすいよって事前に言っておいてあげたのにーw

くろちゃんはバイク歴は長いそうですが、あまりこういうしばき系は行ったことがないそうで。
このくらいのちょいガレの坂でもちょっと苦労してる感じ。
画像

まあ仕方ないよね、とは思いますがきっと徐々に慣れてくる事でしょう。

リエゾンツーリングに来る以上、時々こういう道を通ることになるのは諦めて下さいねw
てかむしろこっちがメインで、時々フラット…かな?w

そんな苦労もしつつ、なんとか饅頭峠に到着ー。
画像


しかし何でも本当の饅頭峠はここじゃないとか。
という訳で更なる高みを目指して上って行きますw
画像


当然上るとなればヒルクライムw
Wさんも気合を入れてガンガン上ってますねー。


同じ所でくろちゃんは…
結構良い所まで行ったのに最後まくれて転倒w
画像

惜しい!w

そしてリベンジ。

苦労しながらもなんとか上れましたー!

しかし上りはここだけじゃありません。
こんな感じで一旦下って上るところも。
画像


Wさんはぱっと見上手く行ったように見えましたが、最後で引っかかったみたい。

惜しいねー。

でも迂回路使ったりして全員クリア。

この先はしばらく大人しい感じでしたが、何か監視塔みたいなのが倒れてる…
画像

何でこんなのがあるんだか…。

最後の最後にくろちゃんがまたコケてましたがw
画像


ちょっと広い所に出たのでここでお昼にします。
画像

てか本当の饅頭峠ってどこだったんだろうか…?w

それはともかくお昼が済んだら午後の部スタート。

ここからしばらく下って行きますが…やたら広い所に出ちゃいました。
画像

ここはもしや…?

と記憶をかすめるものがあったので確かめに行こうとしたら、何かWREのエンジンがかからない。
何度もキックしてましたが一向にかかる気配無し。
くろちゃんの息が上がってたので交代したら何回目かでエンジンの始動に成功!

後から聞いた話ですが、2ストはとにかく連チャンでキックするのがコツだそうです。
4ストはともかく上死点とか関係ないんで人力セルモーターにでもなったつもりでガシガシキックすると良いそうですよw

ようやくエンジンかかったので進んでみたら…


ま た は ぐ れ た www


お手上げーwww
画像


また勝手に進むのも問題なので、しばらくここで待つ事に。
一服してたらピーターさんが迎えに来てくれましたー。
良かった良かった。

それで何とかみんなと合流できましたが、何故ここでみんな止まっていたのかと思ったら…
画像

ありゃまあ。

世知辛い世の中になったもんです。

こう名指しで書かれちゃ進むわけにも行かず、ここから脇道にそれて進んでみます。
まあこの辺はいろんなルートありますからね。
どこ進んでも同じようなところに出るようです。

そして着いた先は見覚えのあるヒルクライムポイント。
何かジムニーがアタック中。
画像

結構苦労してたようですがジムニーは登頂してましたねー。

そんじゃバイクも行けるだろ、って事でまずはになやんがアタックw

無事クリアー。

次に社長がアタック。

路面も良いようでこちらも難なくクリアー。

じゃ俺も行ってみるか、と左ルートから。

同時にになやんは右ルートからの登頂に成功。
さすがですねー。

しばらく遊んでましたが、まだ待ってるっぽいジムニーさんがいたのでここらで次に移動。
そこでまだ上ったことがないヒルクライムも発見。
画像


じゃあちょっと行ってみるかー!
と上ったら…
画像

ダブルゴケwww

ここキツイわーw
しかもコケた時に岩でケツを強打したみたいで…まだ痛い。
(´;ω;`)

でもハデにコケた割りにはGARMINは無事でした。
さすがRAMマウント。
まあ頑丈なのはよく分かりましたよw

そんなに大変なのなら俺が行ってみてやろう、と社長もアタックしますが…


やっぱりww
画像


登頂直前に深い凹みがあって、そこで引っかかっちゃうんですよねー。
まさにトラップw

俺はそこからリカバリー中にコケましたが、そこは社長。
すんなり下りてきましたw
画像

リカバリーの技術も大事ですねー。

ケツも痛いしもうここはいいや、って訳で先を進むことに。
しかしアトラクションはここで終了。
後は普通の林道のはず…。

ちょっと迷いながらもフラットダートに出ました。
これで後は戻るだけだけど…どうやってキャンプ場まで戻るのかな?と思ったら…

ここ入ってった…w
画像

道には見えないんだけどなあwww

入ってみると一応道はありますね。
しかしこんなんだったり…
画像

酷いところだよwww
いや勿論楽しいんですがw

しかもその先には倒木が。
画像


こいつぁ久々にエクスカリバーの出番ですな!
画像

あっという間に一刀両断w

しかし最近刃こぼれしてきたし、そろそろ替刃買っといた方がいいかな…。

ちょっと切るポイントミスったみたいで抜けづらくなっちゃいましたけど、なんとか通れるようです。
画像

ふう…。
結構なしばき道ですw

しかしここを抜けたら一気に明るくなりました。
画像

おー、気持ち良いね!

もう終点近かったみたいで一気にダートを抜けて、デポ地に到着ー。
画像

お疲れ様でしたー!


いやー、知ってるところも知らないところもなかなか楽しい道ばかりでした!

しかしヒルクライムでやっちまったケツが痛え…;;
この重厚な脂肪でも吸収しきれない衝撃だったとは…。
てかまた尾てい骨やらなくてよかったよw
良く考えると危ないところでしたw

これで今回のON&OFFは終了ー。
相変わらず楽しいイベントでしたねー。

オンの人もオフの人もお疲れ様でした!
また来年も楽しみにしてますね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

豆3
2012年10月16日 19:59
僕はあの防火帯のヒルクライムで草に隠れた頭大の岩にやられてまくれました。饅頭峠は裏から上って木の根っこに落とされました。いつかリベンジエリアです。
かつもとせろう
2012年10月17日 09:08
あいかわらず面白いことしてますね~!
やっぱ先輩はフラットは似合わんですね、ヒルクライムだったりガレだったり伐採だったり……少々ヒドイとこに行っているのを見るにつけ、楽しんでんな~!って思います。

僕もハスク乗りシェフの男料理、食ってみたいですw
2012年10月17日 09:55
■豆3さん

あの辺、草に隠れた石多いんですよねー。
見えないところは気をつけて行かないとちょっと怖いです。

饅頭峠はあの土質が厄介ですよね。
根っこも多いし。
あの辺はまだ回りきれていないので地道に探索していきたいと思ってますよ。
楽しいところですよね!w

■かつもとせろうさん

面白かったですよー。

初日はまあ…あれでしたけど、フラットが似合わないとはまた失礼な。
いつかフラット林道の風になるつもりなんですよ!w

ヒルとかガレとかは、まあねえ…やっぱ楽しいよねw
まあ体力続く限り楽しめれば良いと思ってますよ。

かつもとさんもトランポ手に入れたら是非キャンプツーに。
男の手料理食べ放題ですよ!w
ピーター
2012年10月17日 10:56
二日目はマルマルシバキで疲れました。
でも楽しかったです。
またお願いします。
2012年10月17日 11:33
■ピーターさん

二日目はほんとまるまるしばき道でしたねー。
でもまあまあ楽だったのでは。
あれで雨上がりとかだったら本気のしばき道ですけどねw

また行きましょうー。
こちらこそよろしくです!
かま
2012年10月17日 12:27
2日目お疲れ様でしたぁ

饅頭周辺楽しいですね~♪来年も今から楽しみですw
次回も是非晴れて欲しいですね、雨が降ると難易度が
遥か彼方まで上昇しますしねw

んで、はぐれていたんですねwww
防火堤の終点で、来ないね~と話をしてたんです、
探索に行ったピーターさんもなかなか帰って来ないし、心配しておりました。無事でなによりでした(^^)

くろ
2012年10月17日 16:13
しばかれまくった くろです。
しばき道初心者の私にあの坂は・・・
きつかったっすよーw

でも、本当に楽しかった。
後半は、ナントカ転ばなくなれました

いつかリベンジしたいです
又、お願いします。
2012年10月18日 10:27
■かまさん

お疲れ様でしたー。

あの辺は面白いですね。
キツいところ多そうですが。
しかし雨降ると滑るし、晴れれば埃スゴイし…困ったもんですw

あの時ははぐれてたっていうか遅れてたっていうか。
多分真っ直ぐ行ったんだろうなと思いましたが、本気ではぐれたら困りますしね。
ピーターさん来てくれて安心しましたよ。

■くろさん

大体のしばきデューはあんなもんですw
俺も最初に山行った時に罠に嵌りましたしねーw

後半は大分乗れてきていましたね。
まあ徐々に慣れていくと思いますよ。

また来年もあの辺に行くと思います。
それまでに腕を磨いておきましょうー!w

この記事へのトラックバック